Web集客・施策

オウンドメディア・ペイドメディア・アーンドメディア 3つのメディア媒体って何?

インターネット上のサイトと聞くと何が思い浮かびますか?
ブログや企業のホームページなどが思い浮かぶかと思いますが、実はインターネットは三つのメディアから成り立っていますいます
この三つのメディアをどのように運営し、どのような立ち位置にして構成するかによって、 Web のビジネスの効果は大きく変わっていきます。

Web 上でビジネスをする時あなたが達成したい目的は何でしょうか?

ブログで収益を上げるため
ブログを通してあなたの活動を告知するため
ブログで普段の行動を書き貯めるため

様々な目的があるかと思いますが、その目的を達成する手段がメディア(媒体)になります。

今回はこのウェブでビジネスを成功させるための3つのメディア(媒体)についてお話しさせていただきます。

この記事はこんな人におすすめ

インターネット(Web)を使って 、目的を達成したい。そのためにどんな媒体を使えばいいかが分からない。

Web でビジネスを成功させる3種類のメディアについて

インターネット上にはメディアは3種類あります。
「オウンドメディア」「ペイドメディア」「アーンドメディア」です。
それぞれを簡単に説明すると

「オウンドメディア」
ブログや自社ホームページ、自社 SNS アカウントなどがこのオウンドメディアにあたります。
役割としては、個人の理解や商品の理解など、お客様やクライアントに私は何であるかというものを伝えるメディアになります。

「ペイドメディア 」
費用払って掲載するメディアがこのペイドメディアになります。
役割としては認知のところがメインになります。オウンドメディアではアプローチできない人や団体に向けてお金を支払って告知するメディアになります。

「アーンドメディア」
お客様やクライアントによって作られた SNS や口コミサイトなどがこの&メディアにあたります。
役割としては裏付けや共感がメインになります。商品の売れるためのコンテンツのひとつとして体験談などがありますがこのアーンドメディアによって、お客様の最後のひと押しになります。

次からさらに詳しく見ていきたいと思います。

オウンドメディアとは


自分たちが作り、自分たちがコントロールできるメディアで、代表的なものは、企業や自分自身のホームページ、自分の SNSになります。
コレラオウンドメディアは発信する内容について、こちらの意見を全て反映できるのが特徴です。
ただ SEO が弱い時や、 SNS のフォロワーが極端に少ない場合は、情報がお客様に届かないというデメリットもあります。

ブロガーにとってはオウンドメディアが全てという人も少なくないと思います。
自分自身の意見を発信することはできますが、見ていただける人がいないのでは意味がありません。オウンドメディア運用する場合は特に SEO の知識や Twitter の拡大施策などを勉強して情報をより多くの人に届けるようにしましょう。

ペイドメディアとは


お金を支払って作られるメディアになります。
ですので、ペイドメディアもオウンドメディア同様ある程度こちらの意見を反映できるメディアであります。
しかし、お客様が探して訪れるオウンドメディアに比べて、お客様に意図的にかつ一方的にに見せるペイドメディアはお客様に受け入れられる内容でない限り、こちらからの一方通行のアプローチになってしまいます。

一部のアフィリエイターは SEO だけではなくペイドメディアを使って商品を販売しているアフィリエイターもいます。SEOだけではアプローチできない層にアプローチできるこのペイドメディアは事業の拡大にとっては必ず必須のメディアになります。

アーンドメディアとは


ユーザーやクライアントが自主的に作るメディアになり、代表的なものとしてユーザー発信の口コミサイト、使用者による SNS アカウントなどがこのアーンドメディアに入ります。
アーンドメディアの内容は多くの人の共感を生み出したり、心を動かすメディアと言っても過言ではありません。
しかし、ユーザー自身が作るメディアになりますので、こちらの思いや伝えたい内容がそのまま反映されるとは限らないのがアーンドメディアの難しいところです
すごくポジティブな内容でメディアが作られれば、とてもすばらしく事業拡大ができるのですが、反対にネガティブな内容でアンドメディアが作られてしまった場合事業の方向性に大きく影響を与える危険な媒体になります。

ブロガーにとってはオウンドメディアが最も重要なメディア

ブロガーの収益の柱としては、 AdSense とアフィリエイトの収益になるかと思います。
特にアフィリエイトの収益は、収入源の中でも6、7割を占める重要なコンテンツです。

このアフィリエイトを行うには、 まずは自分自身のメディアつまりオウンドメディアを持つことがスタート地点になります。

ブログでもいいですし、もしかしたら今は YouTube チャンネルを持つことが企業や自分のビジネスを成功させるメディアになるかもしれません。

オウンドメディアがあって、さらにビジネスを加速する場合はペイドメディア、そして事業を本当に拡大していくためにはアーンドメディアでご自身の治療がポジティブに拡散されることで 大きく成長していくことになります。

まずはオウンドメディアをしっかり作ることから始めましょう。

まとめ

それでは本日のまとめです。

まとめ

■ Web ビジネスで使うメディアは3種類あります。
・オウンドメディア
・ペイドメディア
・アーンドメディア
■まずはオウンドメディアをしっかり作ることによって、ビジネスの土台を作り事業を拡大していきましょう。

インターネット(Web)上の話では、この3種類にはなりますが事業を進めていくうえで、紙媒体(DMチラシ・同梱チラシ)なども事業の拡大には効果的です。
もしかしたら、自分が配る名刺ひとつもメディアになるのかもしれませんね。
いろんな場面でいろんなものを活用して自分を PR していくようにしましょう。

ABOUT ME
Webプロ
ブロガーとして初月3桁達成。 2007年に大手悩み相談サイトの管理者としてWebデビュー。その後通販ECサイト、大手メーカーでWeb広告、SEOを担当して、2020年1月にWebプロを立ち上げて副業ブロガー向けにコンテンツを執筆。