アフィリエイト

【アフィリエイト徹底解説】2020年度版アフィリエイト事情と始める方法・手順について

副業やお小遣いを稼ぎたいと思った時に、「アフィリエイト」が候補に上がることが多いと思います。しかし、アフィリエイトの仕組みやアフィリエイトの開始手順など、詳しく知らない方も多いのではないでしょうか?
今回はアフィリエイトについて詳しい解説をさせていただき、はじめての方でも簡単に始められるの手順についてお話をさせていただきたいと思います。

誰でも理解できるような解説をさせていただきますので、是非参考にしてみてください。

この記事はこんな人におすすめ

アフィリエイトを始めたいけど、アフィリエイトってどんな仕組みなの?アフィリエイターってどのくらい稼げるの?

アフィリエイトの仕組みを解説

アフィリエイトは4つの要素で構成されています。

  • アフィリエイター(メディア)
  • ASP(広告を紹介する会社)
  • 広告主(企業)
  • ユーザー(購入者)

この4つの要素が全てWin-Winの関係になるのがアフィリエイトの仕組みです。

アフィリエイター(メディア)

広告を紹介するブログやホームページを運営する人のことを指します。
この記事を読んでいる方の多くはアフィリエイター、またはアフィリエイターになりたいと思っている方になりますので、このアフィリエイターがあなたにあります。

ASP( 広告を紹介する会社)

ASP とは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略で、企業とアフィリエイターをつなぐ 仲介役の会社を指します。
ASPは多々あり、それぞれのASPには特徴があります。美容に強いASP、扱う案件の多いASP等様々ですので、あなた(アフィリエイター)のブログやホームページの特性に合った ASP を見つけていきましょう。

広告主(企業)

広告主とは、アフィリエイターが紹介する商品やサービスの出品者になります。
商品であればメーカー、サービスであれば飲食や美容関係などが出品しております。様々なジャンルが出品されていますので、 ASPに登録して確認をしてみてください。

ユーザー(購入者)

ユーザーはアフィリエイターが運営するブログやホームページで紹介された、商品やサービスを購入する購入者のことを指します。
アフィリエイターはこのユーザー(購入者)が購入をしたことで、その紹介の対価として成果報酬を得られる。という仕組みになります。

4つの要素の流れは下記のようになっています。
アフィリエイトの解説

  1. 企業が ASPに商品またはサービスを出品する
  2. アフィリエイターが商品を選び、ブログで紹介する
  3. 商品をブログやホームページから購入する
  4. 購入代金を支払う
  5. ASPが アフィリエイターに成果報酬を支払う

【2020年最新版】アフィリエイター事情について

次にアフィリエイターの事情について2019年3月の最新アンケートをもとにご紹介します。

参考:アフィリエイトマーケティング協会
アフィリエイターが一体どのくらい収入がある、そしてその収入を得るためにどのぐらい時間をかけているのか。
「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2019」にて調査結果が公表されておりますので紹介させていただきます。

アフィリエイトでの1ヶ月の収入

アフィリエイトでの1ヶ月の収入
アフィリエイトで1ヶ月の収入が100万円を超える割合は「7%」という調査結果が出ています。
しっかりとアフィリエイトのサイトを運営することで、今でも収益を得ることができます。
一方で収益なしというアフィリエイターは「30%」となりました。
私の感覚としては、収益無しが30%というのは少ない感じがします。 アフィリエイトに登録をしてほぼ運営をしていない人はもっといるように思います。
ですので、サイトをしっかり運営することで収益を得るチャンスはあるかと思います。

アフィリエイトサイト運営にかける時間

アフィリエイトサイト運営にかける時間
アフィリエイターがサイトにかける1日の時間は3時間以上というのが「26%」でした。ブログやサイトを運営することは正直簡単ではありません。

1記事仕上げるのに3~4時間かかるのは当たり前です。またリライトやサイトの構造改修などすることはたくさんあります。
ただ、やることはそこまで多くないので一度方法を学んでしまえば後はそれを繰り返し行うだけなので決して難しい作業ではありません。
誰もが収益を得るチャンスがある。これがアフィリエイトです。

アフィリエイターのアクセス増に関して

アフィリエイターが運営するブログやホームページには、ユーザー(購入者) のアクセスがないと収益は発生しません。
アフィリエイターがアクセスを集めるには、大きく二つの方法があります。
それは【 SEO 】と【 SNS 】です。
【 SEO 】とは Google 検索や Yahoo 検索をはじめとした検索でアフィリエイターの記事が上位表示されていれば、記事の閲覧のチャンスが増えるというものです。
【 SNS 】は Twitter や Facebook などが思い浮かぶかと思いますが、ここでフォロワーや友達にアフィリエイターのサイトを紹介することで、アクセスを増やすことができます。

この2つの集客方法を毎日続けることによって、アフィリエイターの収益に大きく関わってきます。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるには大きく2つの工程があります。

  • ブログを作る
  • ASP に登録をする

詳しい説明についてはこちらでもアフィリエイトの登録方法を紹介してますので参考にしてみてください。

初心者ブロガーのASP登録

この2つの工程を経て、記事で紹介をして成果を確定すればアフィリエイトで収益を得ることができます。

商品やサービスを紹介するときの記事ライティングの方法なども重要になってきますので、どのような構成で記事を書くのかなども勉強してみてください。

アフィリエイターが選ぶ満足度の高い ASP

ASP についてもアフィリエイターの意識調査がありますのでご紹介させていただきます。

アフィリエイターが選ぶ満足度の高い ASP

利用している ASP で満足度が高いのはA8.netが「42%」、ついでafb(アフィb)が「19%」が満足をしているという結果になりました。

先にもお伝えしましたが、 ASP は それぞれの会社に特徴がありますので、この満足度については参考と捉えていただき、 アフィリエイター自身のホームページやブログに合った ASP を選ぶようにしましょう。
私のお勧めとしては、 ASPは一つに絞らず複数登録することによってアフィリエイト収益を得るチャンスを増やすようにするのがおすすめです。

アフィリエイターが登録するべき ASP

ここまでアフィリエイトについて解説してきましたが、まずはASPに登録する必要があります。
アフィリエイターが登録すべきASPをまとめさせて頂きましたので、参考にして下さい。

まずはこちらのASPに登録をしておきましょう。登録は全て無料です!

A8.net 日本最大級のASP
afb(アフィb) 満足度Np1のASP
バリューコマース 大手メーカー多数登録
もしもアフィリエイト オリジナル案件多数
アクセストレード 楽天やアダルトもあり
Amazonアソシエイト Amazon商品の紹介なら

より詳しいASPの説明はこちらから
おすすめ!登録すべきASP6選★アフィリエイトを始めるならまずはここに!

まとめ

それではまとめです。

まとめ

■アフィリエイトは4つの要素で構成されており、広告主(企業)のサービスや商品をアフィリエイターが紹介して成果報酬をもらうシステム
■最新のアフィリエイター事情
■アフィリエイトの始め方は、ブログの解説とASPの登録

2020年になり「ブロガーはオワコンだ」なんて言われることもありますが、アフィリエイターはこれからもチャンスがある仕事です。
企業では言えない表現や、自身の体験談を直接伝えられるのはアフィリエイターだけです。これは企業がやりたくてもできないことなので、今後もアフィリエイターは稼げる仕事です。
ブログやホームページで、商品やサービスをあなたが考え抜いてコンテンツにして収益を上げていきましょう。

ABOUT ME
Webプロ
ブロガーとして初月3桁達成。 2007年に大手悩み相談サイトの管理者としてWebデビュー。その後通販ECサイト、大手メーカーでWeb広告、SEOを担当して、2020年1月にWebプロを立ち上げて副業ブロガー向けにコンテンツを執筆。