カウンセラー開業について

カウンセリングの場所選びのポイント

カウンセリングを行う時の場所選びは非常に重要です。
カウンセラーとしてデビューをしたけど、事務所を構えないとダメなの?家を仕事場にしたいけどカウンセリングをする場所がない。などの悩みを持っている人も多いと思います。

今回はカウンセリングをする場所について詳しくお伝えしたいと思います。

カウンセリングの場所のポイント

カウンセリングをするには事務所を構えないとダメかというと全く違います!カウンセラーは場所を選ばずに働けるお仕事です。
このような点も、カウンセラーになる人が多い理由なのではないでしょうか?

ただ、実際にカウンセリングをする場所はどこでもよいかというと、そうではありません。下記の条件が揃っている場所を選ぶようにして下さい。
このポイントが満たされていれば、カウンセリングを行ってもよいと考えてよいです。

  • プライバシーが守られる場所
  • 感情が出せる場所

この2点が満たされれば、どのような場所でもカウンセリングを行うことができます。

プライバシーが守られる場所

メンタル・離婚・人間関係・仕事など、カウンセリングの対応領域は幅広いですが、全てのジャンルで共通なことが【個人のプライバシーに関わる】点です。

ですので、カウンセリングの場所はプライバシーが守られる場所にすることが必須です。
プライバシーが守られるとは、周囲の目からさらされている場所といのもそうですが、もしクライアントに悩みの根源となる場所や人がいる場合は、その根源との距離も非常に重要になってきます。
離婚カウンセラーの場合は「夫や家との距離」などがそれにあたります。また人間関係に悩みを抱えている場合は「仕事場」など、対象との物理的な距離は非常に大切です。

ご自身の活動地域もありますが、クライアントファーストで場所を選ぶようにして下さい。

感情が出せる場所

カウンセリングは、クライアントが本音を出せる場所でなければなりません。
本当に悩んでいることの深層心理にまでアプローチして、悩み解決をしなければならないことも少ないかと思います。
そのようなことが多いカウンセリングの場所は、感情が出せる場所が必要条件になります。

悩みの種類やクライアントの性格にものよりますが、静かな場所の方がよい場合や、反対に騒がしい方が緊張しないからいいと言う人もいます。
また、ご自身の得意な場所もあるかと思いますので、その辺りはクライアントに事前に理解して頂くことで、あなたのカウンセリングの満足度も上がるかと思います。

カウンセリングの場所の例

実際にカウンセリングが行われている場所についてご紹介させて頂きます。

カウンセングの場所:カフェ・ファミレス

カフェはカウンセリングの場所として定番です。
「少し感情を出す」という点についてはクライアントの性格も考慮しないとですが、クライアントとしても行き慣れた場所でもありますので、素直に感情を出しやすいという人も少なくありません。

カウンセリングの場所:カラオケBOX

カラオケBOXはカウンセリングには最適な場所といえます。
最近ではカラオケBOXを会議室として貸し出す場所も増えてきており、さまざまな用途でカラオケBOXはは利用されています。
また、大きな声を出しても違和感がない場所ですのでクライアントの感情も出しやすいです。

レンタルスペース

レンタルスペースもカウンセリングの定番の場所です。
ものを使ってカウンセリングをする方も多いかと思いますので、そういうカウンセリングを得意とする方はレンタルスペースがおすすめです。
レンタルスペースといえば大きな会議室などをイメージしますが、小さいカウンセリングに適した場所や、比較的静かな場所が多いのでヒーリングなどを合わせてカウンセリングをする人にはおすすめです。

事務所や自宅

事務所を構えている方や自宅の一部をカウンセリングで使える人は、ぜひその場所をカウンセリングに使用するようにしましょう。
正直どこよりもプライベートな空間を作ることができますし、何よりカウンセラーであるあなたにとっては一番力を発揮できる場所になるのではないでしょうか?
ただ、クライアントとしては初めての場所になりますので、しっかりと感情を出せる演出をするようにしましょう。

Googleに事務所を登録する

突然ですが、Googleインドアビューを知っていますか?
Googleインドアビュー
簡単にいと、Googleマップで表示されるストリートビューで店内まで紹介できるツールです。
クライアントにとっては、どのような場所でカウンセリングが行われるのか不安な気持ちで当日を迎える人も少なくありません。
もし、事務所を構えている方はGoogleインドアビューを依頼してみてもよいかもしれません。

撮影費用(¥50,000〜)で、その他月額等の費用は一切発生しませんので、事務所を構えるカウンセラーの方はもちろん、お店を経営している店舗さんも導入をオススメします。

2

事務所ではなくても活用できるGoogleインドアビューの活用方法

これを読んで頂いている多くのカウンセラーは、個人で事務所を構えていない方も多いかと思います。
その場合は前述させて頂きました、カフェ・ファミレスやカラオケBOXなどでカウンセリングをすると思います。
その時は、このGoogleインドアビューで店内の様子を見て頂き、クライアントの不安を解消して”安心”して頂きましょう!

カウンセラーの仕事は、お会いしてからのカウンセリングからではありません!
接触した時から全てがカウンセラーとしての仕事で活躍の場になります。

是非、クライアントが出来る限り安心できる対応を心がけて下さい!そうすることで、あなたへの満足感が飛躍的にアップすると思います。

もし、あなたが事務所を構えている場合は是非これを導入したカウンセリングルームの紹介などをするは効果大ですので、ご活用下さい!!
撮影費用(¥50,000〜)でその他一切費用は掛かりません!!

※まだまだ導入している店舗は少ないので、その場合は利用するカフェとかの写真でひとまず代用しても親切だと思います。
全体の様子が把握できるGoogleインドアビューは安心感も違いますので、今後の導入カフェに期待ですね!!

Googleインドアビューを使ったプロモーションの紹介

補足ですが、Googleインドアビューを使ったプロモーションで海外の店舗では、撮影時に制服や雰囲気のわかる店員さんが映り込むというプロモーションをしているそうです。
このお店の様子と同時に店員さんの雰囲気、アパレルだったら最新の服を着ているモデルが映っていると、お客としては参考になったり安心したりしますよね!!
これも”安心”を生む、店舗の優しさとお客様のニーズにマッチした取り組みだと思います。

まとめ

カウンセリングを行う場所はカウンセラーにとってもクライアントにとっても非常に重要です。あなたのカウンセリングに満足して頂ければリピーターにもなり、あなたのカウンセラービジネスも飛躍的に発展します。
Googleインドアビューなどを使うことでひと目でわかるプロモーションもありますので、ぜひ活用してみて下さい。

ABOUT ME
Webプロ
Web集客コンサルタントとして、SEO、Web広告、アフィリエイトなど様々なジャンルに携わっています。運営サイトは総合メディアサイト、大手メーカーのWeb広告担当、新規事業の立ち上げに参加。